プロ野球ドラフト情報

京田陽太

【15年ドラフト指名球団別】
 楽天 DeNA オリ 中日 西武 広島 ロッテ 阪神 日ハム 巨人 SB ヤク

【16年ドラフト候補】
 高校  大学  社会  独立 投/野


★この春のUSJの旅はこちら

京田陽太

内野手 A 京田陽太 日本大学 179cm69kg右左 50メートル5秒9 遠投100メートル 青森山田高卒

 

▼2015年東都大学野球秋季1部リーグ打撃成績

順位

選手名

試合

打席

打数

得点

安打

本塁

打点

盗塁

四死球

三振

失策

打率

13

京田

14

62

54

10

14

0

7

8

7

11

1

0.259

*遊撃手部門でベストナイン獲得

 

☆生まれ 1994年(平6)4月20日、石川県 

 

☆球歴 寺井小2年時に野球を始め、寺井中では「白山能美ボーイズ」に所属し3年夏に全国大会出場。
      青森山田では1年春からレギュラーも甲子園出場はなし。

 

★動画

▼左中間2塁打と好走塁 対國學院大1回戦

 

▼2015年秋季リーグ戦

ニュース

日刊スポーツ2016年4月14日
ドラフト候補日大・京田1安打1打点も守備ミス猛省

<東都大学野球:国学院大11−4日大>◇第2週最終日◇14日◇神宮

 

 今秋ドラフト上位候補の日大・京田陽太内野手(4年=青森山田)が、1安打1打点も守備のミスを猛省した。

 

 2−1の2回2死一塁で遊ゴロをはじき、直後に連打を浴びて同点。3回に一挙6点のビッグイニングをつくられて大敗した。
「自分のミスからリズムを崩してしまった。(雨で)グラウンドがぬれていても、しっかり準備をしていなければいけなかった」と悔やんだ。

 

スポニチ2016年4月13日
日米11球団集結!日大・京田“鼻から火”ダメ押し2点二塁打

東都大学野球第2週第1日 日大5―2国学院大 (4月12日 神宮)

 

1回戦2試合が行われた。今週から登場の日大は国学院大を5―2で下し先勝。延長10回に勝ち越し、今秋ドラフトで野手の目玉に挙がる京田陽太内野手(4年)が日米11球団のスカウト陣の前でダメ押しの2点二塁打を放った。日大は04年春以来24季ぶりの優勝に向けて白星発進した。

 

 京田のドラフトイヤー開幕戦。日米11球団、約30人のスカウトの前で鮮やかに左中間へ運んだ。3―2と勝ち越した直後の延長10回1死一、三塁。ダメ押しの2点二塁打を放ち、両手を叩いた。

 

 「今年の冬は逆方向への打球を徹底してやってきた。こういう形で成果が出て良かったです」

 

 主将の責任感から第1打席は緊張で足が震えた。4打席目まで凡退したが、最後に勝負強さを発揮し「自分がしっかりしなきゃと頑張りすぎました」と苦笑い。仲村恒一監督も「朝からいきり立っていて鼻から火を噴いていた」と振り返った。

 

 50メートル5秒9の俊足で1メートル84の大型遊撃手。投手では創価大・田中、野手では京田が今秋ドラフトの目玉だ。中日の中田宗男スカウト部長は「スケールが大きくて安定感がある」と評し、日本ハムの今成泰章スカウトは「プロでもトップレベルの守備」と絶賛した。

 

 「グローブが好き」と帰りのバスでもグラブをつけ試合の反省を欠かさない。「ドラフトは最後におまけで付いてくればいい。まずは監督さんを胴上げできるようにやるだけです」。攻守でチームを日本一までけん引する。

 

 ▼国学院大・鳥山泰孝監督(今季初黒星)これがリーグ戦の厳しさということを肝に銘じて、踏ん張りきれる強さを身につけていければ。

 

日刊スポーツ2016年4月12日
日大が今季初白星、ドラフト候補の京田2点二塁打

<東都大学野球:日大5−2国学院大>◇第2週第1日◇12日◇神宮

 

 日大が延長10回に3点を勝ち越し、今季初戦を白星で飾った。

 

 0−2から7回に追いつき、10回1死二塁から住田玄太外野手(4年=崇徳)の左前適時打で3−2。今秋ドラフト上位候補の京田陽太内野手(4年=青森山田)も左中間への2点適時二塁打で続いた。

 

 仲村恒一監督(55)は「初戦で硬さがあって、前半は完全な負けゲーム。京田も最後に1本出たし、今日の勝ちは本当に大きい」と笑顔だった。

 

日刊スポーツ2016年3月7日
4・5亜大−国学院大で春季リーグ開幕 東都大学

東都大学野球連盟は7日、春季リーグ戦の日程を発表し、1部は4月5日からの開幕週で2連覇を狙う亜大は国学院大と対戦する。昨季2位の日大と当たる5月24日からの最終週まで、8週にわたり神宮球場で行われる。5月3、4日は2部2試合との併用で、4試合が組まれた。両日とも1部は午後2時スタート。

 

 ゲーム開始は2試合日が午前11時、1試合日が正午。プロ併用日は2試合日が午前10時半、1試合日が同11時。昨年まで各校グラウンドが中心だった2部は上尾市民球場や大和スタジアムなどで行われる。1、2部統合案も協議されてきたが、1月の理事会で今春の導入は見送られた。

 

スポニチ2016年2月28日
ドラフト候補の日大・京田3安打 1位指名もある?

東都大学リーグの日大が27日、千葉県習志野市の同大グラウンドで立大と今季初のオープン戦を行った。

 

 今秋ドラフト上位候補の京田は日本ハム、楽天、ヤクルトのスカウトが視察する中、「3番・遊撃」で出場し、4打数3安打1打点。好守も見せ「変化球をうまく拾えた。でも、今は自分よりチーム」と主将としての責任感をにじませた。日本ハムの今成泰章スカウトは「プロに来たらすぐ使える。補強ポイントによっては1位指名する球団も出てくるのでは」と高く評価した。

 

日刊スポーツ2015年12月27日
クルト、田中とドラ1最上位日大・京田1本釣りも

ヤクルトが、来秋のドラフト1位候補として、日大の新主将、京田陽太内野手(3年=青森山田)をリストアップしていることが26日、分かった。12球団が注目している超目玉、最速156キロ創価大・田中正義投手(3年=創価)も最上位候補として位置づけしているが、競合を避け京田への単独指名の可能性もある

 

 ヤクルトの「京田1本釣り」が成功するかもしれない。球団側は、早くから熱い視線を送っている。高校時代から獲得候補として、プレーをチェック。守備力に魅力があり、俊足ながら4番も打てる総合力を高く評価している。球団幹部は「ショートで1位候補という逸材は、過去にも先にも多くはいない」と前向きな姿勢を示す。

 

 来年のドラフト戦線の主役は、創価大・田中だ。もちろん田中も最上位候補の1人ではある。創価大の先輩・小川は1年目で新人王&最多勝を獲得。今季も先発ローテを守り、優勝に貢献した。球団幹部は「小川が成功している分、田中君にも期待はしている。超目玉であることには変わりないし、今後も彼は見ていきます」。田中に限らず、最速155キロ右腕の流通経大・生田目(なばため)翼投手(3年=水戸工)ら、広い視野を保つ方針だ。

 

 田中を回避するだけの魅力が、京田にはある。チームはセンターラインの強化を重視してきた。今季は日本ハムからFAで大引を獲得。遊撃手の固定化を図ったが、定着しきれなかった。大引は来季で32歳を迎えることもあり、即戦力遊撃手の加入は先を見据えたプランともいえる。将来的には同世代の山田と、最強の二遊間を完成させる構想も浮上している。

 

 今秋ドラフトでは、真中監督が抽選で、当たりくじと勘違いする“うっかり”もあった。明大・高山俊外野手(22)を1位に指名し、外れくじにもかかわらず、ガッツポーズしてしまった。球団幹部は「来年はほとんどの球団が(創価大)田中君に集中する。うちも高い評価を持っている。だけど、京田君も同等に評価している」と説明。来年こそ、真中監督の大学後輩をゲットして、正真正銘のガッツポーズを披露する。

 

日刊スポーツ2015年12月26日
日大練習納め「鳥谷2世」京田、グラブに「1番」

東都大学リーグの日大が25日、千葉・習志野市のグラウンドで年内の練習を納めた。

 

 「鳥谷2世」の呼び声高い、新主将の京田陽太内野手(3年=青森山田)は、阪神鳥谷と同じ背番号1となったことに「主将を任されて不安もあるけど、着けたかった番号なのでうれしい」と笑顔。黄色のグラブに早くも「1」と刺しゅうを入れ、やる気満々だ。来年の目標は「打点にこだわって、10盗塁と無失策を目指したい」と掲げた。

関連ページ

石井一成
ドラフト候補者の石井一成選手を紹介します。
松田進
ドラフト候補の松田進選手を紹介します。
吉川尚輝
ドラフト候補の吉川尚輝選手を紹介します。
大山悠輔
ドラフト候補の大山悠輔選手を紹介します。
吉村昂祐
ドラフト候補の吉村昂祐選手を紹介します。
法兼駿
ドラフト候補の法兼駿選手を紹介します。
小河諒
ドラフト候補の小河諒選手を紹介します。
柴田圭輝
ドラフト候補の柴田圭輝選手を紹介します。
新城拓
ドラフト候補の新城拓選手を紹介します。
佐野恵太
ドラフト候補の佐野恵太選手を紹介します。
金子凌也
ドラフト候補の金子凌也選手を紹介します。
小川宗太
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
浦田順徳
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
谷口諒
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
山口翔大
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
山本瑛太
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
齋藤大輝
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
森口壽樹
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
山野辺翔
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
沼田涼
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
山本兼三
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
長沢壮徒
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
松本桃太郎
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
柴崎皇斗
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
浅井拓
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
斉藤慎次
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
鈴木邑基
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
辻本日和
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
二橋大地
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
諸永秀幸
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
高橋和主
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
小林浩平
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
阿部健太郎
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
上島基幹
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
茶谷良太
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
鳥居丈寛
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
藤森要
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
藤本和豊
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
菅沼賢一
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
竹田徹司
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
尾関一旗
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
平原優太
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
平野功基
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
手登根祥
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
浜田祥伍
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
石迫悠摩
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
萩原英之
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
富岡優太
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
熊切文哉
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
山下寿徳
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者やプロ野球スカウト情報を案内します。
沓掛祥和
ドラフト会議が一層楽しくなる様、ドラフト候補者・沓掛祥和選手の情報を案内します。

ホーム RSS購読 サイトマップ